遠賀、鞍手、中間、北九州を中心とした地域にてお墓のお仕事をさせていただいております、共同石材株式会社の中嶋です。北九州市八幡西区にて、地上型納骨室へのリフォームをさせていただきましたので、ご紹介いたします!

 

北九州市八幡西区の墓地 お墓のリフォーム

 

知人の方のご紹介でご来店くださった方から、お墓のリフォームのご相談をいただきました。お墓のことで心配なところがあるので、ちょっと見てほしいというお話で、早速お墓に伺いました。

 

こちらがご相談のお墓です。北九州市八幡西区にあり、弊社からは車で30分ほどのところでした。地下に納骨室があるタイプの昔ながらのお墓です。香立ての下が納骨室の蓋石で、その下が納骨スペースなのですが、実際に水が溜まっていたことがあったそうです。このたびご家族様が亡くなられてご納骨の予定があることをきっかけに、「どうしたらいいですか?」とご相談をくださったということでした。

お話を伺って、地上型納骨室のお墓へのリフォームをご提案しました。今のお墓の棹石と台座など、使用できるものは再利用して、新しく施工した納骨室の上に再設置する方法です。地上型の納骨室は、従来からある地下型の納骨室のように水が流れ込んでくることもありませんし、湿気なども溜まりにくいため、納骨室内を快適に保つことができます。最近はこの地上型納骨室のお墓も増えてきました。

 

今回のお墓は、こうした段々になった墓地の上の方にありました。比較的高い場所にあるのですが、それでも雨の日に隙間から水が入ってしまうことはあります。地上型のお墓にすることに加えて、墓前灯篭を設置したいというご希望もあったので、こうした高い場所ということを考えて少し背の低い置き灯篭をご提案し、採用していただけました。ご依頼をいただいて、工事スタートです。

 

工事が進んでいます。まずはご遺骨を取り出してからお墓を取り外しました。お墓は再利用するため一旦工場へ持ち帰ります。お墓を取り外すと、こんなコンクリートの床板のようなものが施工してありました。この下が納骨室になります。

 

新しく作成した納骨室をくみ上げています。以前お墓本体があった場所に、耐震ボンドを使用して据え付けています。

 

納骨室をくみ上げたら、お墓本体と台座2つを据え付けました。納骨室が新しくなるのに合わせて、工場で水垢などの汚れを落としてきれいにしてから据え付けています。お墓の据え付け後、石と石の設置面に目地コーキングを行いますが、そこに水垢などが付着しているときれいに仕上げることができません。そのためにも、汚れは前もって丁寧にとっておかなくてはいけません。

 

納骨室手前は、このような観音扉式になっています。丸い穴は空気口です。空気口は後方にもあり、合計3か所あります。

 

お墓の周りはもともとコンクリートが施工されていましたが、全体に少し沈んでいるところも見られ、お墓を囲む玉垣の下の縁石にもずれているものがありました。そこで今回は、敷地内のコンクリートを一度取り外して縁石を据え直してから新たにコンクリートを施工します。

 

据え直した縁石は、耐震ボンドと併用してこのようなL字の耐震金具でしっかり留めて、ずれたり開いたりしないようにしました。

 

縁石の修繕が終わったら、お墓周りのコンクリートを施工します。メッシュの鉄筋を敷いて準備しています。右手前の土部分は以前の納骨室で、このように土で埋めました。

 

少しずつコンクリートを入れて、コテできれいにならしていきます。これでお墓周りをすべてコンクリートで固め、表面をさらにきれいにならし、その間に灯篭や墓碑を設置したら完成です。

 

リフォーム完了です!

 

新しく作成した納骨室の上に、棹石、台石2つ、供物台と花立を据え直した、地上型納骨室のお墓の完成です。再利用したお墓の汚れもきれいになり、文字彫刻の色も入れ直したのでずいぶんスッキリしました!扉はかんぬきで締め、鍵付きなので安心です。空気口はメッシュなので虫などの侵入も防ぎます。お線香・蝋燭立ては、扉付きのものを新しく設置しました。

 

丸置き灯篭です。台座部分に家紋を入れました。角が丸く柔らかいイメージで、とがったところにひっかかったりしないので安全でもあります。近くのお墓にも丸型の灯篭があって、同じようなものがいいとご希望があり、こちらをおすすめしました。

 

地上型納骨室のお墓は、納骨しやすいのでご自分で納骨できるところも良い点です。お彼岸にご家族でご納骨するということでしたので、工事完了後にお引き渡しいたしました。お近くにおすまいということで、ご家族・ご親族様でお越しくださって、皆様に新しくなった納骨室内の様子などをご覧いただきました。ご先祖様や亡くなったご家族様はもちろん、先々にはご自分たちも入るお墓のリフォームの完成に、「これでいつでも入れるね!」とおっしゃって喜んでいただくことができました。ずっと気になっておられたようなので、無事にリフォームを終えて安心して頂けたと思います。

お客様には、工事の様子を見に来てくださったり、お茶を差し入れてくださったりと、大変お世話になりました。ありがとうございました!「彼岸までにできるかな?」とおっしゃっていたのですが、お天気にも恵まれ、順調に工事を進めることができ、ご希望に沿うことができてよかったです^^ 無事にご納骨も終わりましたでしょうか?何かお困りのことなどございましたら、どうぞまたいつでもご連絡ください!